SGS INSPIRE 市場法規・規格動向調査

SGSでは、世界各国の燃料をはじめとする石油製品やエネルギーの法規、規格、将来動向の調査を行っています。各社ごとの個別の調査も実施しており、お客様のニーズに合わせた情報をご提供します。

サービスご利用のメリット

世界各国では、燃料やエネルギーに関する様々な法規・規格が施行されています。自動車や各種機械を設計する際には、現地の法規や規格に十分適合していることが必要です。
世界各地では、石油業界や脱炭素の流れを受けて、様々な法規や規格が検討されており、最新の情報に対応する必要があります。
当社の燃料調査では、燃料市場の実態を把握することができますが、法規や規格に関する情報は違うアプローチで情報を収集することが重要です。

 

SGS INSPIREは、燃料をはじめとする石油製品、エネルギー全体に関する世界の動向に関する情報を、各国の政府機関、業界団体などから収集しています。これらはSGS INSPIREウェブサイトで公開しています。

 

この中では、例えば下記のような情報をご提供しています。

  • 燃料規格に関する法政策
  • 違法な燃料の流通、その背景
  • 各国のバイオエネルギー施策、今後の動向
  • 次世代燃料に関する取り組み
  • 電気や水素など、今後のエネルギーについて


このほか、各国の燃料規格を収集したデータベースを用意しており、この中では世界各国の市販のガソリンや軽油、エタノールなどのバイオ燃料をはじめ、CNG、LPGなどガス燃料、認証試験用燃料などの各種規格を、いつでも参照することができます。

 

このほかオンラインでのセミナーを不定期に実施するなど、積極的に情報を発信しています。

ここで掲載される情報は、市場不具合の防止や不具合発生時の原因究明、今後の商品展開の計画策定など、各社様に幅広くご利用いただいています。

SGSを選ぶメリット

  • 特に石油市場の下流側、実際にユーザーが使用する燃料・エネルギーに関する情報に特化しています。自動車業界様が市場で遭遇し得る問題に対応します。
  • 各国の政府機関や業界団体、その他独自の情報網より情報を得るため、ニュースなどで一般に公開される前の情報が得られます。
  • SGSでは独自に市場の実際のデータを有しています。そのため、法規動向と実際の市場の情報を照らし合わせることが可能です。

よくあるご質問

Q. 規格のデータベースにはどのようなものが収録されているか?
A. ガソリンや軽油などの液体燃料の他、混合用エタノール、CNGやLPGなどのガス燃料など、各国ごとに収録しています。

 

Q. ウェブサイトに情報がありすぎて使いこなせない。専門的な内容が多く理解が難しい。
A. 曖昧なご質問やご不明点等について、的確なご回答をお届けできるようにしています。

 

Q. 質問や追加の調査に費用が発生するか?
A. 簡単な内容であれば、追加の費用は生じません。

関連サービス・ダウンロード

お問い合わせ

SGSジャパン株式会社
オイル・ガス&ケミカルサービス部
TEL:050-3773-4542