人権デューデリジェンス アドバイザリーサービス

国連「ビジネスと人権に関する指導原則」は、企業が事業活動全体における人権への影響について、特定・予防・軽減し、それをすべてのステークホルダーに説明することを求めています。
SGSは、人権リスクの特定と現地調査、そしてその調査結果を基にした改善計画立案とPDCAサイクルの確立をサポートします。

人権デューデリジェンス実施により期待されるメリット

  • ステークホルダーから信頼を得ることができる。
  • 企業イメージや企業価値が向上する。
  • ESG評価機関における評価が向上する。
  • 新規顧客・取引先および人財獲得が期待できる。
  • 既存顧客・取引先喪失および人財流出リスクの回避につながる。

SGSを選ぶメリット

SGSは、25年以上にわたり、サステナビリティ、およびESGサービスプロバイダーの業界リーダーとして、グローバルレベルで活動してきました。
SGSは、変化し続けるESGの対応について、グローバルネットワークを活用した最新情報をベースに最適なアドバイスの提供が可能です。

お問い合わせ

SGSジャパン株式会社
認証・ビジネスソリューションサービス
ESGアドバイザリーサービス
TEL:050-1780-7871