石油・エネルギー製品検査

オイルやガスなどの石油製品や、石炭・コークス・鉱物などのミネラル製品、各種バイオマス、食品などについて、世界中でそれらの数量や品質を検査、検証し、SGSのレポートとして報告します。

サービスご利用のメリット

石油製品やミネラル製品の取引において、その数量や品質を保証することは、貨物の取引上極めて重要となります。特に国や地域においては、信頼性の高いSGSのレポートを取引条件とする場合もあります。
SGSでは、世界のどの取引も対象に、貴社の品質保証のサポートを行います。
たとえば、下記のような貨物および検査が対象となります。

  • タンカーやタンクに出入庫する液体バルクカーゴ
  • バンカー(船舶燃料)
  • 石炭、コークス
  • 鉄・非鉄金属など、各種鉱物
  • アンモニア製品、肥料
  • PKS、ウッドチップなどのバイオマス製品
  • 穀物、飼料

 

数量や容量の検査に加え、ASTMやISO等の国際規格にて、必要な関連する分析を行うことができます。
世界中の試験所にて分析を行い、SGSのレポートを発行します。
国や地域により、対応可能な製品や分析項目が異なる場合があります。

SGSを選ぶメリット

  • SGSのレポートは、第三者機関が発行する極めて信頼性の高いものとして、世界各国で高い評価を受けています。
  • 国際規格での分析に対応し、世界中の試験所で試験を行うことができます。
  • 海外での検査においても、SGSジャパンを窓口として対応することができます。

サービスお申込み・申請上の注意事項

検査・分析を行う地域や項目など、各社様のニーズをお伺いしたうえで個別にご案内します。
SGSまでお問い合わせください。

お問い合わせ

SGSジャパン株式会社
ナチュラルリソース部
TEL:050-3773-4542