ISO22000認証

ISO22000は効果的な食品安全マネジメントシステムを実証するための規格として、食品や食品原料製造業だけでなく、一次生産者や流通・卸売・小売業などフードサプライチェーンに関わるすべての組織で認証可能な国際規格です。

HACCPの食品衛生管理とISOベースのマネジメントシステムにより、リスクを低減することができます。

SGSでは、ISO22000の認証サービスを提供しています。

ISO22000認証取得のメリット

  • 食品安全を脅かすリスクを低減させることができる。
  • 組織の食品安全マネジメントシステムの継続的改善を図ることができる。
  • 内部・外部とのコミュニケーションを促進することができる。
  • FSSC22000の認証取得に向けたステップとして有効活用できる。

SGSを選ぶメリット

SGSでは農場から小売りまでのサプライチェーンに対して様々な審査・監査を実施しています。
一次産業、食品製造、食品包装材製造、ホテル・ケータリング、飼料製造、輸送・保管等のカテゴリにおける業界トップクラスの審査実績と経験により、効果的な審査サービスの提供が可能です。

ISO22000の認証プロセス

 STEP 1  お見積り依頼
見積依頼書をご提出いただきます。
 STEP 2  見積書の受領・申請書のご提出
正式なご契約となります。
 STEP 3  予備審査(オプション)
ご要望に応じて、準備の状況を確認します。
 STEP 4  第一段階審査
規格要求事項に適合したマニュアル、手順類(文書)の策定状況を確認します。
 STEP 5  第二段階審査
文書に基づいたシステムの導入・運用状況を確認します。
 STEP 6  フォローアップ審査
重大な不適合が指摘された場合は、フォローアップ審査を実施します。
※維持審査、更新審査の場合も発生する可能性があります。
 STEP 7  審査登録証の発行
審査終了後に審査登録証を発行します。
 STEP 8  維持審査
6ヶ月または1年に1回、維持審査を実施します。
 STEP 9  更新審査
  3年ごとに更新審査を実施し、審査登録証を更新します。

ISO22000見積依頼書  word  (256KB)

お客様の声

  • 指摘された内容が、具体的かつ丁寧で理解しやすかった。
  • よく弊社のシステムをご理解いただき、有効的な審査を実施していただけた。
  • 相互に理解しようとする姿勢が十分に感じられた。
  • コロナ対策をしっかり実施いただいており、安心して審査を受けることができました。
  • 他審査機関からの登録移転でした。過去の審査に関する要望や不満等を丁寧に聞いてくださり、弊社のシステムに沿った審査を実施していただきました。

関連サービス

お問い合わせ

SGSジャパン株式会社
認証・ビジネスソリューションサービス
食品認証部
TEL:050-1780-7874