ISO45001認証

ISO45001は、労働安全衛生(OHSMS)に関する国際規格です。
労働災害をなくし、労働災害による企業のロスを軽減することはもちろんのこと、福利厚生の改善や、組織の労働効率を向上させる、安全な労働環境を整えるためのマネジメントシステムです。
労働安全衛生マネジメントシステム(OHSMS)を導入することにより、事件・事故など、組織を取り巻く安全衛生リスクを特定し、特定されたリスクを管理することで、組織の労働安全衛生リスクを管理することができます。


SGSでは、ISO45001の認証サービスを提供しています。

ISO45001認証取得のメリット

  • 労働災害の潜在的リスクが低減できる。
  • 快適で働きやすい職場が実現できる。
  • 事故によるロス、コストが低減できる。
  • 企業イメージが向上する。
  • 業務プロセスの明確化や改善につながる。

SGSを選ぶメリット

SGSは、世界最大級の認証機関です。
グローバルネットワークを活用し、日本国内のみならず、グローバル認証も可能です。
また、さまざまな規格の認証サービスを取り扱っていますので、複数規格の複合審査にも対応可能です。
パフォーマンスの向上やリスクマネジメント、ステークホルダーからの要求への対応など、お客さまの活動をサポートします。

ISO45001の認証プロセス

 STEP 1  見積り依頼
見積依頼書をご提出いただきます。
 STEP 2  見積書の受領・申請書のご提出
正式なご契約となります。
 STEP 3  第一段階審査
規格要求事項に適合したマニュアル、手順類(文書)の策定状況を確認します。
 STEP 4  第二段階審査
文書に基づいたシステムの導入・運用状況を確認します。
 STEP 5  フォローアップ審査
重大な不適合が指摘された場合は、フォローアップ審査を実施します。
※維持審査、更新審査の場合も発生する可能性があります。
 STEP 6  審査登録証の発行
審査終了後に審査登録証を発行します。
 STEP 7  維持審査
6ヶ月または1年に1回、維持審査を実施します。
 STEP 8  更新審査
  3年ごとに更新審査を実施し、審査登録証を更新します。

ISO45001見積依頼書  word  (199KB)

お客様の声

  • 規格の内容も分かりやすく説明していただけた。
  • 公平な立場で指摘していただけた。
  • 専門的な部分での説明や知識から、今後のマネジメントシステム向上に役立てる審査をしていただけた。

関連サービス

お問い合わせ

SGSジャパン株式会社
認証・ビジネスソリューションサービス
マネジメントシステム認証
TEL:050-1780-7870