EFfCI認証

EFfCIは、化粧品原料に関する化学および天然成分産業、サプライヤーとサービスプロバイダーを代表する欧州貿易連合で、2000年に設立されました。
化粧品の安全性、品質、効能を確保するためには、化粧品原料の品質が重要です。
化粧品原料は幅広い用途があり、化粧品配合の必須成分であるため、適切な適正製造基準を適用する化粧品原料GMP原則は不可欠です。
EFfCIは、化粧品原料サプライヤー向けに、製品がEFfCI GMPガイドに基づいて製造されていることを示すための認証スキームを策定しました。
認証取得するためには、サプライヤーが化粧品原料の製造と供給における少なくともすべての活動をカバーする有効なISO9001の第三者認証も保持する必要があります。

 

SGSでは、EFfCIおよびISO9001の認証サービスを提供しています。

EFfCI認証取得のメリット

  • 化粧品原料の品質と一貫性を確保することができる。
  • 製品の安全性が確保できる。
  • 消費者の保護につながる。
  • 製品品質の向上につながる。
  • 一貫した製造プロセスが維持できる。
  • 製品のトレーサビリティが確保できる。

SGSを選ぶメリット

SGSは、世界最大級の認証機関です。
SGSは、国内では数少ないEFfCIの認証機関として、EFfCIの認証サービスを提供しています。

EFfCIの認証プロセス

 STEP 1  見積り依頼
見積依頼書をご提出いただきます。
 STEP 2  見積書の受領・申請書のご提出
正式なご契約となります。
 STEP 3  第一段階審査
化粧品GMPソフト・ハード面の運用状況、第二段階審査へ進める可否を判断します。
 STEP 4  第二段階審査
化粧品GMPソフト・ハード面の運用状況を確認します。
 STEP 5  フォローアップ審査
重大な不適合が指摘された場合は、フォローアップ審査を実施します。
※維持審査、更新審査の場合も発生する可能性があります。
 STEP 6  審査登録証の発行
審査終了後に審査登録証を発行します。
 STEP 7  維持審査
1年に1回、維持審査を実施します。
 STEP 8  更新審査
  3年ごとに更新審査を実施し、審査登録証を更新します。

EFfCI見積依頼書  word  (81KB)

よくあるご質問

Q.  取得対象事業所は?
A.  化粧品原料製造所です。

 

Q.  化粧品製造所でも取得できますか?
A.  化粧品原料製造所のみが取得対象です。

 

Q.  取得にあたっての必須要件はありますか?
A.  EFfCI GMPガイドラインに記載されているしくみの構築・運用はもちろんのこと、ISO9001の第三者認証を取得していることが必須となります。

 

Q.  認証取得費用は?
A.  対象製造所に関わる情報に基づいて、製造所ごとにお見積りします。

お客様の声

  • 観察事項に関して、今後の弊社の前進に大いに役立つ情報としてとらえられる内容でした。
  • とても判りやすく、弊社のためになった指摘だった。
  • セールス、コーディネーター、審査員ともに適切に対応いただき、満足しています。

関連サービス

お問い合わせ

SGSジャパン株式会社
認証・ビジネスソリューションサービス
マネジメントシステム認証
TEL:050-1780-7870