【無料】3/28開催 SQF(一次動物生産)概要セミナー

2024年01月29日

食品衛生法の改正によるHACCPの制度化に伴い、多くの企業が食品認証を利用している現在、原料の値上がりや、SDGs等を踏まえた企業の調達基準改定、食品の海外輸出推進と食品認証の重要性は増しています。
食品の加工のみならず、サプライチェーンから遡り農場における食品安全を確かにしたいというマーケットからの要求が高まってきています。
そんな中、ご紹介したいのがSQF認証です。

国際規格として重用されているGFSI承認規格、その中でもSQFは食品安全とともに品質を重視し、信頼性向上とビジネスの推進力となることで世界中の多くの企業にその価値を認められてきました。
SQFは業態別の食品安全コードを設けており、一次動物生産の食品安全コードでは、ウシ、仔羊、ブタ、家禽類、卵、牛乳、蜂蜜に特化した食品安全に取り組める仕組みになっています。(水産物は含みません)

今回は、SQF一次動物生産の食品安全コードについて、認証の特長、取得までの準備事項やスケジュールを解説する無料の概要セミナーを開催します。

また、ご関心のあるお知り合いに本セミナーのご紹介をいただければ幸いです。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。 

セミナー概要

セミナー名

SQF(一次動物生産)概要セミナー

対象者

  • 農場の食品安全ご担当者様
  • SGSにて食品認証を取得されている企業様
  • 取得済み、取得を検討中、とりあえず情報が欲しい、どんな方でも構いません。

※弊社と同業の方のご参加はご遠慮ください。

日時

2024年3月28日(木) 13:30~14:30

場所

オンライン

※Zoomを使用できる環境の方に限ります。ライブ形式のため講師に直接質問をすることも可能です。
 Zoomの詳細はこちらのURLをご確認ください。https://zoom.us/

参加費

無料

プログラム

  • SQF認証の概要について
  • SQF一次動物生産の特徴について
  • 認証取得について(審査までの準備、スケジュールなど)

※セミナー終了後、アンケートにお答えいただいた方へ、本セミナー資料ダウンロードURLを提示させていただきます。

講師

SGSジャパン株式会社 認証・ビジネスソリューションサービス 食品認証部 営業担当

お申し込み

お申し込みはこちら

※システムの都合上人数の制限がございます。1社2名様まででお願いいたします。複数名でご参加の場合はプロジェクターなどを介してご参加下さい。