【WEB有償】Automotive SPICE®有償セミナー

2022年11月01日

自動車の電子化・電動化の進展に伴い、自動車システムの開発においては機能安全(ISO 26262)、サイバーセキュリティ(ISO/SAE 21434)などさまざまな対応が求められています。それらの開発の基盤となるシステム/ソフトウェア開発プロセスの重要性はますます高まっています。

そこで、SGSジャパンでは今回、自動車システム/ソフトウェアの開発に関与し、Automotive SPICE®に基づいたプロセス構築・プロセス改善に取り組んでいる方に向けて、Automotive SPICE®のプロセスモデルの詳細と取り組みにおけるポイントを解説する有償セミナーをご用意いたしました。
Automotive SPICE®の仕組みや各プロセスの解説に加えて、組織/プロジェクトにおける活動を効果的かつ効率的に実施するポイントを提示します。

有償セミナーとはなりますが、今まさにAutomotive SPICE®への対応が求められている方、Automotive SPICE®を深く理解したい方、予備知識として将来に備えたい方などにとって有益な内容となっておりますので、ご興味のある方はこの機会に是非ご参加ください!

セミナー概要

セミナー名

Automotive SPICE®有償セミナー

日時

①2022年12月19日(月)14:00~17:00 管理・支援プロセス編
②2022年12月21日(水)14:00~17:00 エンジニアリングプロセス編
※終了時間はあくまでも予定となっておりますので多少前後いたします。

場所

WEBオンライン(Zoom)による受講となります。
Zoomの動作要件につきましては、下記ページよりご確認ください。
https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362023-PC-Mac-Linuxのシステム要件

予定アジェンダ

※アジェンダは予告なく当日に変更されることもございますので予めご了承ください。


①2022年12月19日(月)14:00~17:00 管理・支援プロセス編
1.Automotive SPICEの概要
2.プロジェクト管理プロセス (MAN.3)
3.プロジェクトの実施管理(PA2.1)
4.支援プロセス(SUP.1,8,9,10)
5.作業成果物管理(PA2.2)

②2022年12月21日(水)14:00~17:00  エンジニアリングプロセス編 
1.Automotive SPICEの概要
2.システムエンジニアリングプロセス (SYS.2-5)
3.ソフトウェアエンジニアリングプロセス(SWE.1-6)

受講料

  ①管理・支援プロセス編 66,000円(税込)
  ②エンジニアリングプロセス編 66,000円(税込)
  ①②両方受講者 セット割適用 110,000円(税込)

申込方法

下記リンクの申し込みフォームにて必要事項をご記入ください。
https://forms.office.com/r/zpj0KcHLKs

※受付メールに詳細な申込内容は記載されません。フォーム送信後の画面に申込内容のPDF を印刷またはダウンロードするためのリンクが表示されますので、必要に応じて、申込内容を印刷/PDF保存してください。

申込締め切り日

2022年12月13日(水)まで

お申し込みに際しまして

●開催2週間前までにお申し出をいただけた場合に限り、キャンセルを受け賜ります。
  それ以降のキャンセルはお受けいたしかねます。日程を変更していただくか、代理の方にご参加いただくことになりますのでご了承ください。
●お申込受付完了後に請求書を発行しPDFにて送付いたします。お手続き上、紙が必要な場合は、お手数ですが貴社でご出力をお願いいたします。
●開催2営業日前頃を目安に以下を予定しております。
    ・詳細案内のご連絡
    ・テキスト(PDF)ダウンロードのご案内

問合せ先

SGSジャパン株式会社
C&P Connectivity 機能安全
TEL:050-3773-4508
Eメール:jp.fsafety@sgs.com