【有償】SGS-TÜV認定資格 CICSPトレーニング (IEC62443対応) 2023年2月開催

2022年11月08日

このたびSGSジャパンでは、「Security for Safety (S4S)」のアプローチに基づき、機能安全とセキュリティ両方に関する専門知識の獲得を希望する技術者向けに、産業機器サイバーセキュリティ規格であるIEC62443の包括的な内容理解を目的としたSGS-TÜV認定資格CICSPトレーニングを2023年2月20日(月)~2月22日(水)の3日間で開催いたします。

※試験なしの場合は2023年2月20日(月)~2月21日(火)の2日間になります。

 

従来から実施しています自動車サイバーセキュリティのCACSPトレーニングの産業オートメーションおよび制御システム、組立工場向けにしたコースとなっています。
 
現在ホットトピックスである産業機器サイバーセキュリティについて、3日間で体系的に学んでいただくことができるトレーニングとなります。

CICSP資格は、S4Sに対する専門家であることをSGS-TÜVが認証した資格であり、SGS-TÜVのサイトで有資格者として公開されています。
※CICSP – Certified Industrial Cyber Security Professional

 

★今回は、WEBオンライン受講のみの開催となります。★

 

◆◇SGS-TÜV CICSP(Certified )トレーニング(IEC62443) について◇◆
SGS- TÜVは、認証機関として、「Security for Safety (S4S)」アプローチによる教育を提供しております。その中で今回は、産業機器サイバーセキュリティに特化したCICSP – Certified Industrial Cyber Security Professional トレーニングを開催いたします。
今回のトレーニングコースは、サイバーセキュリティ概要(CS1)と、産業用オートメーション及び制御システムのサイバーセキュリティ(CS3)を含めた内容となっており、一般的なセキュリティ技術を含めた産業機器サイバーセキュリティに関する専門知識を広げていただけます。2日間の講義を受講した後、1.5時間程度の試験を受験いただきます。合格されると、SGS- TÜV認定のCICSP資格が取得できます

セミナー概要

セミナー名

SGS-TÜV認定資格 CICSPトレーニング (IEC62443対応)

トレーニング構成

1日目 モジュールCS1 :安全のためのサイバーセキュリティ概要
2日目 モジュールCS3 :産業用オートメーション及び制御システムのCS
3日目 CICSP資格認定試験

 

*講義、AFSP筆記試験ともに日本語で行います。

日時

□ CS1 : 2023年2月20日(月) 9:00~17:00 
□ CS2 : 2023年2月21日(火) 9:00~17:00 (最終試験なしの方はここまで)
□ 試験:2023年2月22日(水) 10:00~11:30

定員

WEB受講につき、特に定員はございません。

【WEBオンライン受講】
3日間ともZoomによるWEBライブ配信となります。
CICSP認定テストをご受験の方は、そのままオンラインにて実施します。

※1申込につき1名の視聴に限りますので、トレーニングURLを複数名でご利用いただくことは禁止とさせていただきます。

WEB受講をご希望の方は事前に下記①、②をご確認ください。
(CICSP認定テストをお申し込みの方は下記③も合わせてご確認ください。)

①Zoomの動作要件
https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362023-PC-Mac-Linuxのシステム要件

②Zoom接続テストを下記より実施ください。
https://zoom.us/test(Zoom接続テスト用URL)
※上記URLにてZoomへのアクセスがご確認いただけた方は事前接続確認は不要です。
※別途Zoomの接続確認をご希望の場合は、お申込書にてお知らせください。

③オンライン試験動作環境
https://www.lightworks.co.jp/support/environment#section01
※上記のCAREERSHIP®動作環境をご参照ください。

受講料

231,000円(税込)(2日間のトレーニング、最終試験無し、資格取得を目的としない場合)
286,000円(税込)(2日間のトレーニング、最終試験込み、資格取得を目的とする場合)
※単体モジュールでのお申し込みもできます。金額などの詳細はお申し込みフォームをご確認ください。

 

※CACSP資格をお持ちの方は2日目のCS3のみ受講いただくことで、CICSP試験の受験資格を得られます。
<CACSP資格をお持ちの方>
140,000円(税抜)(税込 154,000円)(2日目のCS3トレーニング+最終試験)

申込方法

お申し込みフォームより必要事項をご入力の上お申し込みください。

申込締め切り日

2023年2月13日(月)迄

お申込みに際して

●受付メールに詳細な申込内容は記載されません。フォーム送信後の画面に申込内容のPDF を印刷またはダウンロードするためのリンクが表示されますので、必要に応じて、申込内容を印刷/PDF保存してください。
●開催2週間前までにお申し出をいただけた場合に限り、キャンセルを受け賜ります。
それ以降のキャンセルはお受けいたしかねます。日程を変更していただくか、代理の方にご参加いただくことになりますのでご了承ください。
●お申込受付完了後に請求書を発行しPDFにて送付いたします。お手続き上、紙が必要な場合は、お手数ですが貴社でご出力をお願いいたします。

 

その他補足

◆◇本トレーニングの受講資格について◆◇
・産業機器サイバーセキュリティについて詳細に学びたい方

 

◆◇ 講師のご紹介 ◇◆
C&P Connectivity 機能安全 プロジェクトエンジニア
AFSE(Automotive Functional Safety Expert)、CACSE(Certified Automotive Cyber Security Expert)、CICSE(Certified Industrial Cyber Security Expert)を持つ、機能安全・サイバーセキュリティのエキスパート。

問合せ先

SGSジャパン株式会社
C&P Connectivity 機能安全
TEL:050-3773-4508
Eメール:jp.fsafety@sgs.com