【WEB無償】8月2日(金) 船舶産業向けサイバーセキュリティ関連規則セミナー(UR E26/27、船級規則)

2024年06月20日

船舶のサイバーレジリエンス強化に向けた最新の統一規則IACS UR E26/27が、2024年7月1日以降に建造契約が行われる船舶に適用されます。

この規則は曖昧な表現も多く、理解と実践が難しい側面があります。

また、船級協会ごとにUR E26/27の取り入れ方が異なるため、状況が一層複雑になっています。

 

そこでSGSジャパンでは、船舶のサイバーセキュリティ対応における知識と実践的な方法を得ていただく第一歩として、UR E26/27および関連するIEC/ISO規格について概要を紹介する無償セミナーを開催することといたしました。
実際に起こったサイバーセキュリティインシデント事例なども紹介しながら、どのようなサイバーセキュリティ対策が必要になるのか、規則の要求事項、また各船級での規則間の違いなども一部言及する予定となります。

 

サイバーセキュリティの有益な知識と洞察を提供させていただく貴重な機会と考えております。
セミナーご視聴後、アンケートにご回答いただいた方にはもれなく講演資料(一部抜粋)をプレゼントいたします。
船舶のサイバーレジリエンスについて情報収集されたい方、各規則について整理されたい方、ぜひお気軽にご参加ください。

セミナー概要

セミナー名

船舶産業向けサイバーセキュリティ関連規則セミナー(UR E26/27、船級規則)

日時

2024年8月2日(金)14:00-15:00

場所

WEBオンライン(Zoom)による受講となります。

予定アジェンダ

※アジェンダにつきましては予告なく変更される場合がございますので予めご了承願います。

 

船舶産業向けサイバーセキュリティ関連規則セミナー(UR E26/27、船級規則)(SGSジャパン:足利)

  • URE26/E27の概要
  • URE26/E27とIEC 62443の関係性
  • 各船級協会におけるIEC 62443の適用方法の違いの一部紹介
  • IMOの最新動向
  • 有償セミナーの紹介

受講料

無料

申込方法

下記リンクの申し込みフォームにて必要事項をご記入ください。

https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_WqQdb0NrT_WMjOaDFEKHLg

申込締め切り日

2024年8月2日(金)11:59まで
※申込者が多数となった場合、申込を締め切る場合がございます。
 また、同業他社・競合企業様からのお申し込みはお断りしております。
 あらかじめご承知おきください。

問合せ先

SGSジャパン株式会社
C&P Connectivity 機能安全
TEL:050-1780-7876
Eメール:jp.fsafety@sgs.com